ピントン工業団地公開会社
ご挨拶
ピントン・インダストリアル・パーク(パブリック)株式会社 1995年5月4日からピントン工業団地(PIN)の開発者として設立されました。タイ工業団地局公社(IEAT)との20年間の協力を通じて、我々は常に東部経済回廊(EEC)の一部であるチョンブリやラヨーンなどのインフラストラクチャの開発に政府が注力している戦略的分野をカバーするように不動産を拡大してきました。 そして国内および海外の投資家にとって魅力的です。

Eco Industrial Town

現在、6つのピントン工業団地と1つのロジスティックパークがあります。総面積は7,500 ライで、タイ工業団地局公社(IEAT)の基準を満たす既成の工場や倉庫を建設しています。投資家は、ピントン工業団地があなたのビジネスの要求に対する解決策であると保証できます。例えば、自然災害を防ぐために、緑地と敷地を囲むエコベルトを備えたエコインダストリアルタウンの作成に基づいて設計されています。 私たちはそこで働く人々の優れた生活の質とセキュリティを支援する土地を開発し、使用施設を建設し、最高のユーティリティシステムを設置しています。
0 ライで

マイルス トーン

  • 1995

    年ピントン工業団地株式会社を設立しました。ピントン工業団地1は、タイ工業団地局と共同でチョンブリの207ライのエリアに建設されました
  • 1996

    ピントン工業団地 1に建設済みの工場・倉庫の開発を開始
  • 2004

    年ピントン工業団地2(レムチャバン)がチョンブリで700ライのエリアに建設されました
  • 2005

    • ピントン工業団地1を627ライに拡大
    • ピントン工業団地2(レムチャバン)を1,028ライに拡大
  • 2007

    • ピントン工業団地1を1,350ライに拡大
    • ISO: 9001 および ISO : 14001の認定
  • 2008

    ピントン 工業団地3は、1,400ライのエリアにチョンブリで建てられました
  • 2010

    ピントン工業団地3を1,560 ライに拡大
  • 2012

    ピントン ランドプロジェクトは、200 ライのエリアに物流業界のために開始されました
  • 2014

    • ピントン 工業団地 4 は、650 ライのエリアにチョンブリで建設されました
    • ピントン工業団地5は1,500ライのエリアにチョンブリで建てられました
    • 約26億バーツのプロジェクトで「ピントン工業団地財産基金」(PPF)を設立しました。基金は土地所有権と合計140,000平方メートルの面積を持つ90の工場に投資しました
  • 2016

    公共株式会社として上場し、ピントン工業団地PCLに改称されました
  • 2020

    年 –ピントン工業団地6はラヨーンで1,500ライのエリに建てられました

基本的価値観

P

PROFESSIONAL

I

INNOVATIVE

N

NATURE

T

TRUST

H

HOSPITALITY

O

OPPORTUNITY

N

NETWORK

G

GROWTH